愛媛若者しごと塾 しまかぜインフォメーション

アクセスカウンタ

zoom RSS 新宮に息抜きは如何ですか?

<<   作成日時 : 2012/01/16 14:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




 2012年1月16日(月)

 本日は曇り空から雨になってしまいましたね。

 本日の空は泣いています。

 
画像


 

  昨日、新宮へ久しぶりに行って来ました。

  去年11月から3月までの期間限定だと言う『煎茶しるこ』を食べに行って来ました。

  
画像




  『煎茶しるこ』初体験です

  白あんの上品な甘さに新宮産煎茶と粉茶の香り高さとほのかな苦みが

  微妙なバランスなんです。

好みは人それぞれかと思いますが・・・・。

  期間限定ですので一度行って召し上がって下さい。

  お茶は『やまの気』を頂きました。

  1月の間はお正月の祝い茶として

  昆布と梅干が付いてきます。

  最後のお茶を頂く時に昆布&梅を一緒に飲む時に

  心に願い事を思いながら頂くと

  願いが叶うと言われているそうです。

  素直に店員さんの言われた事を信じてやってみましたょ。

  願いは叶うのでしょうか?

  わかりませんが・・・・。

  信じてこっそりやってみては如何でしょうか?

  いっぱい食べた後は、まったりと温泉に入って帰る

心と身体を癒すのにはお勧めです

お天気の良い日はまた最高なんですがね〜。

  新宮では梅雨の時期には『あしさいの里』があり

  広範囲のあじさいの花が広がる景色は

  これまた最高ですよ。今年のあじさい祭りには是非訪問して下さい。

  和みますょ。


  

  2012年1月15日(日)『人生、ここにあり!』映画上映がありました。実話なんです

  場所:新居浜市市民文化センター 視聴覚室
  時間:2回上映
      1回目:14:00〜16:00 2回目:18:00〜20:00

  
画像


  【内容】
  イタリアでは、1978年に精神科医フランコ・バザリアの提唱により、精神病院が廃止され、
  98年には全廃止になりました。
  一般の入院患者たちは、病院から出され、町や家族の元へと帰されるたのです。映画は、
  そんな中で精神病院から協同組合へと変身を遂げたある施設の夢のような実話を基に作られ
  イタリア国内で大ヒットし1年以上に及ぶロングランを記録した。
  そしてついに、2011年=イタリア統一150周年という節目の年に日本へやってきました。

  タイトル『やればできるさ』

  精神障害者の世間での風あたりや、病気だと言われ凶暴だと危険だと抑制作用の薬ずけにされている
  現状と医療従事者や一般の人の客観的な視点や彼らの『病気であるが人である!!』と言う
  基本的な部分を映画をとうして感じました。

  タイトルどうり『やればできるのさ!!』強く力をもらいました。

  是非、沢山の方にみて頂きたいです。

  今回の無料上映会は『ワーカーズコープ』の主催でした。

  私どもも障害者自立支援事業を立ち上げようとしております。

  また・・・・お知らせいたしますね


  

   それでは・・・・本日聴いてみて欲しい曲は〜
 
   『RAM WIRE』の曲で『歩み』

http://www.youtube.com/watch?v=r-pD6UrI6j0

   
   元気を出して日々楽しく過ごしましょう〜







  


  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

リンクでっせー!

新宮に息抜きは如何ですか? 愛媛若者しごと塾 しまかぜインフォメーション/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる